ぷよぷよプログラミングをやってみました

雑記

ぷよぷよプログラミングとは

株式会社セガとアシアル株式会社による、プログラミング学習教材コンテンツです

株式会社セガ
株式会社セガのお知らせをご覧になれます。
【公式】ぷよぷよeスポーツ×プログラミング
『ぷよぷよ』でプログラミングを学ぼう!プログラミング学習環境『Monaca Education』において、セガが展開するアクションパズルゲーム『ぷよぷよ』をプログラミング学習できる教材コンテンツの提供を開始しました!
「ぷよぷよプログラミング」サポートページ | Monaca Education
HTML5アプリ開発ツールMonacaを使って「ぷよぷよ」のプログラミングに挑戦しよう。 このページではMonacaの登録方法や「ぷよぷよプログラミング」のサンプルプロジェクトとテキストを公開しています。 ※ 株式会社セガとの共同事業「ぷよぷよプログラミング」のMonaca側のサポートページです。 STEP アカウント...

セガの公式ページでは以下のように説明されています

プログラミング学習環境『Monaca Education』において、セガが展開するアクションパズルゲーム『ぷよぷよ』をプログラミング学習できる教材です。 製品版と同じ画像素材を利用して、世界中で使われるコンピュータ言語を使い、プロが使う開発環境で本物のプログラミングをお楽しみください。 本コンテンツは無料でご利用いただけます。

https://puyo.sega.jp/program_2020/

Monaca Education アカウント登録

ぷよぷよプログラミングではMonaca Educationを使用するため、アカウント登録をする必要があります
アカウント登録手順はサポートページでわかりやすく説明されています

ぷよぷよプログラミングのプロジェクトをインポート

アカウント登録が完了するとMonaca Educationが使用できるようになります
当然ですが、ダッシュボードにはまだ何もありません

プロジェクトのインポート手順もサポートページに説明があります
初級、中級、上級いずれかのコースを始めるボタンをクリックすると、インポートを確認する画面が表示されるのでインポートボタンを押しましょう

インポートボタンを押すとダッシュボードにぷよぷよプログラミングのプロジェクトが表示されます

ぷよぷよプログラミングを始める

インポートしたプロジェクトを選択して、”クラウドIDEで開く”をクリックします

以上でプログラミングの準備は完了です

ぷよぷよプログラミング公式「ガイド小冊子」と「ソースコード一式」を見ながらプログラミングを始めましょう!

ぷよぷよプログラミングをやってみて

出来上がりはこんな感じになります(上下左右のキーで操作)

ぷよぷよプログラミングを体験してみよう!

今までゲームに関するプログラムに触れることがほとんどなかったこともあり、新鮮な感じでとても楽しめました

教材としてみると、プログラムの難易度は低くはないため、Javascriptの経験がある程度あったほうがいいかなと感じました
とはいえ、初級コースはガイドに沿ってコードを少し書き足すだけで出来上がるので、未経験でもなんとかなるとは思います
それに、”ぷよぷよ”というメジャーなゲームが題材であるというのが大きいですね

Monaca EducationというクラウドIDEも、良く出来てるなと思いました
教育現場での開発プラットフォームとして考えると、OSに依存しない点や、環境構築のハードルの低さなど、とても相性がいいですね

コメント

タイトルとURLをコピーしました